実践編◇スキルアップ・キャリアアップ

誰でもできるwebライターとは◇未経験から副業を始める方法

副業の中でも注目が集まっているWebライティングについて、興味があるけれども副業に踏み切れていない方も多いのではないでしょうか。

20代で経験が浅い初心者の方でも、Webライターとして副業ができるようになるポイントをご紹介いたします。

1. 誰でもできる副業のwebライターとは◇未経験から副業を始める方法

副業に注目が集まっていますが、未経験・初心者の方は何からすればよいか悩む方も多いのではないでしょうか。

そんな方でも、何をすべきか見つけられるように副業としてのWebライティングについてご紹介いたします。

1.1 副業でWebライターとは

Webライターとは、Web上の記事の作成をする仕事のことです。

副業の場合は、フリーランスとして活動する方がほとんどだと思うので、記事の作成案件を獲得することも行います。

また、案件獲得時の単価交渉についても依頼者(発注元)と自分が行います。そのため記事を書くだけでなく、折衝についても対応しなければなりません。

1.2 Webライティングとは

記事の作成には、専門的な知識が必要なこともあります。

特定のスキルや経験が求められると感じる方もいると思いますが、知識が不問で作成できるものも多数あります。仮に知識がなかったとしても、調べながら作成することで対応できます。

知識に加えて、読み手が読みやすい文章作成を行わなければなりません。依頼内容によって、想定しているユーザーが異なるため文体を変えることも求められます。そのため、特定の分野に関する専門的な知識よりも、ライティングのポイントについて習得していることが求められます。

また、記事を作成するためにはSEO対策を行うことが求められます。読みやすい文章・ユーザーが求めている情報が収集できるだけでなく、Googleなどの検索エンジンで上位に表示されるように対策を行うことも求められます。

2. どれくらい稼げる?

文字単価が定められており、作成依頼を受ければ受けるほど収入を増やすことができます。

初心者の場合は、やはり高単価の案件獲得は難度が高いため、ライティングを続け実績を作ることで徐々に単価を上げていきましょう。

◇文字単価の相場

下記のように経験年数に応じて、単価の相場が決まっております。

初心者(半年未満):1.0円

初心者〜中級者(1年未満):1.0〜1.5円

中級者〜上級者(2年未満):1.5〜2.0円

上級者(2年以上):2.0円〜

たとえば、文字単価1円で2,000文字の案件を受けると、5記事書けば1万円の収益が得られます。この2,000文字を書くのに、初心者は2時間以上かかる場合もあります。

平日の就業後に時間が取れる場合は、1週間で1万円の利益を上げられます。経験を積むことで単価を上げることもできますが、対応件数を増やすことで月収5万円も十分可能です。

3. Webライティングで副業する2つのメリット

副業と聞くとハードルが高く感じる方もいると思いますが、

  • スキマ時間を活用し収入が得られる
  • 市場価値が高められる

このような3つのメリットもあります。

3.1 スキマ時間を活用し収入が得られる

Webライティングについては、文章を作成するのに文字数が少なく短時間で対応できるものもあります。

副業で得たい収入目標を具体的に設定すると、副業のためにどれくらい時間を作らなければならないか確認もできます。これによって、自分の市場価値(Webライティングの場合は文字単価)をどのように高めれば良いかなど、スキマ時間の価値も高められます。

3.2 市場価値が高められる

副業では会社に頼らず自分の力でお金を稼ぐので、市場価値を高めることに繋がります。

WebライティングはWeb以外の文章作成にも寄与するスキルです。社会人として働く以上、ビジネスメールの応対や資料作成など文章を書く機会で溢れています。このようなシーンで、読み手が読みやすい文章をスムーズにかくことができると、副業で収入を得られるだけでなく、本業でも相乗的に生産性を高められます。

4. 案件はどのように獲得する

クラウドソーシングというサービスをご存知でしょうか。

お仕事のマッチングができるサービスが、クラウドソーシングです。つまり、データ入力やWebライティングなどの依頼があり、その仕事をしたい方とを結びつけるということです。

仕事の依頼は多数あるため自分にできるものを探し、仕事を受けることができます。また、それぞれの依頼ごとに納期が決まっているため、自分のライフスタイルに合った仕事を探すこともできます。

クラウドソーシングサービスは多数ありますが、業界大手のクラウドワークスをご紹介いたします。

4.1 【日本最大級のクラウドソーシング】クラウドワークス

無料で会員登録ができ、自分に合った仕事を探すことができます。

資格やスキルを求められておらず、誰でも簡単に在宅ワークの副業などが探せます。お仕事のカテゴリーは246種類あるため、Webライティングはもちろん、やりたいことが見つけられます。

またクラウドワークスは、”事前仮払い”報酬システムがあるため、お仕事が完了したら確実に報酬を得ることができます。

▽クラウドワークスはこちらをチェック



5. 【指導実績2,000名以上!】おすすめのスクール”副業の学校”



”副業の学校”では、WebライティングのスキルなどWEBスキルが学べるオンラインスクールです。

WEBライター講座以外にも、サイトアフィリエイト講座や動画クリエイター講座も運営しております。Webライティングについてはもちろん独学でも学べますが、各講座に専属講師やサポーターがおり、アドバイスや添削、診断などで短期間でスキルの習得ができます。

パソコンに苦手意識がある方でも、パソコンの使い方を1から説明してるため、安心して経験を積むことができます。講座はオンラインなので、自宅にいながらスキマ時間でスキルアップができます。スキルを習得し成果を得るための正しいやり方と、継続できる環境が整っています。またサロン機能もあり、わからない事は回数無制限で質問できる

▽副業の学校はこちらから



-実践編◇スキルアップ・キャリアアップ
-, , , , , ,