実践編◇スキルアップ・キャリアアップ

リスクマネジメントとは◇”もう失敗しない”3つの危機管理能力を学ぶ

Notify

こんな方におすすめ

  • 危機管理能力が何か知りたい
  • いつも計画通りにプロジェクトが進まない
  • リスクの管理・予測ができるようになりたい

 

このように「危機管理能力・リスクマネジメント」について理解を深めたい人にお届けいたします。

 

はじめまして、なべけん(@yochi_career)と申します。

 

仕事に失敗は付きものですが、「できれば失敗はしたくない」と思っているのはあなただけではありません。

 

失敗を100%しないことは難しいですが、近年注目の3つの危機管理能力の習得すると失敗を最小限にすることができます。

 

3つの危機管理能力

  • リスク・マネジメント
  • クライシス・マネジメント
  • 再発防止

 

この記事では、3つの危機管理能力について実践がしやすいように具体例を交えてご説明いたします。

 

みなさんのビジネススキル向上の一助になれたら幸いです。

 

\ 無料で「ミイダス」はスキル診断できる /

今すぐスキル診断する

40万人以上が無料でスキル診断をしています♪

 

3つの危機管理能力とは

 

危機管理能力とは、本来なら予測しにくい危機に備えることができる能力のことです。

 

仕事をしていると自分が想定していないイレギュラーな対応に追われることもありますよね。

 

そのイレギュラー対応をコントロールできると、メインの仕事に時間を使えるのでスキルアップの相乗効果が生まれるようになります。

 

まず3つの危機管理能力について具体例を交えてご紹介いたします。

 

危機管理能力①:リスクマネジメント

 

1つ目の危機管理能力「リスクマネジメント」は、危機が起きないよう事前に防ぐ能力のことです。

 

リスクを事前に防ぐためは、「危機の想定」「想定した危機への施策」を考えなければなりません。

 

では、この2つポイントについて具体例で見てみましょう。

 

リスクマネジメントの具体例

 

リスクマネジメントの具体例

地震が起きたときに津波が来ないよう(リスクの想定)、防波堤の設置(施策)をする

 

この具体例では「津波」というリスク1つだけを考えましたが、他にも「停電」や「ガス漏れ」など多数のリスクも考えられます。

 

またリスクに対する施策も1つだけご紹介しましたが、「テトラポットを設置する」など複数を組み合わせることもできますね。

 

リスクマネジメント

  • リスクマネジメントは危機が起こらないよう管理する能力
  • 「危機の想定」と「施策」が重要

 

危機管理能力②:クライシスマネジメント

 

クライシス(crisis)とはリスクと同じ「危機」という意味ですが、「より重大な危機」のことを表します。

 

つまり、「リスクマネジメントでの想定を越える危機が起きたとき」に備えた対策を考えることがクライシスマネジメントです。

 

このクライシスマネジメントについても、同じ地震の例でポイントを見てみましょう。

 

クライシスマネジメントの具体例

 

クライシスマネジメントの特徴は、この具体例のように危機を最小限に抑える対策を考えることです。

 

クライシスマネジメントの具体例

津波が防波堤を越えてしまったとき(クライシス)に備え、地域ごとで防災訓練の実施(最小限に抑える対策)をする

 

防災訓練を実施しておくことで避難経路の把握ができ、津波による被害を最小限にすることができますね。

 

クライシスマネジメント

  • 想定していたリスクを越えるリスクに備えることが重要
  • クライシスマネジメントすれば被害を最小限に抑えられる

 

危機管理能力③:再発防止

 

再発防止は言葉のとおり、起ってしまった危機が起こらないように改めてリスクマネジメントすることです。

 

当初のリスクマネジメント・クライシスマネジメントの問題点を振り返り、同じ失敗を繰り替えさないようにするということですね。

 

では、再発防止についても具体例を見てみましょう。

 

再発防止の具体例

 

再発防止の具体例

  1. 津波被害の防止は防波堤だけでは足りなかったため、避難情報伝達のスピーカー設置をする
  2. 防災訓練が形だけの実施になっていたため、訓練を参加型プログラムに変更する

 

この具体例のように、リスクマネジメントとクライシスマネジメントをもう一度見直し施策を考えます。

 

つまり、リスクマネジメントの「リスクの想定・施策」とクライシスマネジメントの「クライシス・最小限に抑える対策」の4つを考えるということです。

 

失敗は繰り返さないほうが良いですが、危機管理能力を身につけると自分だけでなく組織としての危機管理も強くなりますね。

 

再発防止

  • 再発防止をすると失敗を繰り返さずに済む
  • 個人だけでなく組織の危機管理能力の高められる

 

\ 無料で「ミイダス」はスキル診断できる /

今すぐスキル診断する

40万人以上が無料でスキル診断をしています♪

 

リスクマネジメントに必要な能力・スキル

 

あらかじめリスクを想定することで、リスク(危機)に対してスピーディーに対応できます。

 

またビジネスでは危機的状況で素早い対応ができると、信頼を勝ち取ることもできますね。

 

そうなるためには、このようなスキル・スタンスが求められています。

 

スキルとスタンス

  • リスクを想定するロジカルシンキング
  • ナレッジシェアに対する積極性

 

リスクを想定するロジカルシンキング

 

リスクに対してその場その場で対応しようとすると、焦りから失敗が続いてしまう可能性も高いですよね。

 

そうならないように、漏れなく重複なくリスクを想定するスキルが必要です。

 

このスキルが論理的に考える思考力「ロジカルシンキング」で、直感とは異なるのでリスクを網羅することができるようになるのです。

 

ロジカルシンキングにおすすめの本

 

人気ブロガーちきりんさんの『自分のアタマで考えよう』は、具体例を使いながら分かりやすくロジカルシンキングを学べます。

 

易しい言葉で説明されているため、普段は本を読まない人にもおすすめの1冊です。

 

 

ナレッジシェアに対する積極性

 

自分に起こったことだけでなく、周囲に起こったこと・過去に起こったことをケーススタディとして学習することも重要です。

 

ロジカルシンキングが難しいと感じる人は、調べたり聞いたりするだけでも「どのようなリスクがあるか」や「どのような施策があるか」を知ることができますね。

 

必要なスキル・スタンス

  • 漏れなく重複なくリスクを想定するロジカルシンキング
  • 過去の失敗・周囲の失敗から学ぶ姿勢

 

クライシスマネジメントに必要なスキル

 

クライシスマネジメントでは、リスクマネジメントの一歩先を考えなければなりません。

 

その一歩先を考えるためには、このようなスキルが必要になります。

 

必要なスキル

  • 想定したリスクを疑う力

 

想定したリスクを疑う力

 

クライシスマネジメントをするには、リスクを疑う姿勢が非常に重要です。

 

想定していたリスクで十分と判断してしまっては、施策を考えることもできなくなってしまいます。

 

実はこの疑う力は、ホリエモンが『疑う力「常識」の99%はウソである』という本を出版しているほど重要なスキルなのです。

 

created by Rinker
¥1,158 (2021/10/10 21:11:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

必要なスキルとスタンス

  • 想定したリスクを疑う力

 

再発防止に必要な2つのスキル

 

2つのスキル

  • 起こったことを分析するロジカルシンキング
  • ナレッジシェアの発信力

 

起こったことを分析するロジカルシンキング

 

起こってしまった失敗をきちんと分析できなければ、同じ失敗を繰り返してしまいます。

 

きちんと分析をするためには、リスク想定でも必要だったロジカルシンキングが必要になります。

 

リスクマネジメントでは「これから起こることの想定」でしたが「起こったことの分析」にもロジカルシンキングは有効なのです。

 

ナレッジシェアの発信力

 

組織で働く人は組織として同じ過ちを犯さないように、ナレッジシェアをすることが重要になります。

 

もちろん自身の経験をアウトプットするためプレゼンテーション能力も身につけられます。

 

また、施策を考えるため企画力も習得し別の事象に当てはめて行動することができるようになります。

 

必要なスキルとスタンス

  • 起こったことを分析するロジカルシンキング
  • ナレッジシェアの発信力

 

まとめ:自分の強みを活かした危機管理をしよう

 

いかがでしょうか。

改めて3つの危機管理能力についておさらいしましょう。

 

  • 危機を想定して対策をする「リスクマネジメント」
  • さらなる危機の対策をする「クライシスマネジメント」
  • 同じことを繰り返さない「再発防止」

 

必要なスキルやスタンスも併せてご紹介いたしました。

 

すべてを実践しようとするのではなく、まずは自分が強みとして持っているスキルを活用することが重要です。

 

自分の強みをきちんと把握して、同じ失敗を繰り返さない「危機管理能力」を身に着けましょう。

 

みなさんのキャリアアップのお力になれていれば幸いです。

 

\ 無料で「ミイダス」はスキル診断できる /

今すぐスキル診断する

40万人以上が無料でスキル診断をしています♪

-実践編◇スキルアップ・キャリアアップ