第二新卒向け

未経験から事務職を始める!無期雇用派遣で正社員として働く選択とは

未経験で事務職を始めたい方で、派遣の一種である無期雇用派遣はご存知でしょうか。

この派遣スタイルでは充実した研修が用意されており未経験者も安心してキャリアアップできます。

このコラムではメリットの多い無期雇用派遣の特徴についてご紹介いたします。

未経験から事務職を始める!無期雇用派遣で正社員として働く選択とは

一般的に派遣は期間に定めがある有期雇用ですが、無期雇用派遣では派遣元企業の正社員として派遣先で就業する雇用形態です。

このコラムでは、派遣会社の正社員として派遣就業するポイントについてご紹介いたします。

登録型の派遣との違いは?

派遣として働くデメリットとして契約更新を重ねる有期雇用ということが挙げられますが、派遣会社との雇用関係が継続するため、安心して有給休暇の使用や社会保険の継続ができます。

◇注意:登録型の無期雇用とは別の派遣会社もある

この無機派遣は、通算雇用期間が5年の方へ適用される無期転換とは、別のサービスとして扱われます。就業期間に満期がない(定年制度はあり)ことや福利厚生については同様ですが、給与形態は異なる場合もあるので派遣会社各社に確認が必要です。

未経験でも始められる

エンジニア職や事務職など未経験から始められるサービスとして提供されています。

販売職や接客業の経験しかない方は、仕事でPCの使用経験が無いという方も多いと思います。そんな未経験者でも確実にスキルアップできるサポートが用意されています。

充実した研修

就業先に配属される前に、事務職未経験でも無料の研修が用意されておりPCスキルなど基礎を習得した上で仕事を始められます。また、電話応対や来客応対などビジネスマナー研修なども派遣会社各社が用意しています。

フォロー体制の整った就業先

未経験の方でも安心して就業できる企業の求人を紹介してくれます。

どんなに充実した研修を受けても、フォローが受けられる職場でなければ就業への不安を払拭することはできません。派遣会社の配属のプロが、安心して就業できる職場の基準を設けて職場の紹介をしてくれます。

充実した福利厚生

 

一般派遣でも利用できる福利厚生制度である産休・育休制度や社会保険は、無期派遣社員も利用可能ですが、それ以外に収入面で充実した制度が用意されています。

固定の給与

派遣就業する際は時給制の給与制度ですが、無期雇用派遣では月給制となっています。派遣就業時に、時給制がデメリットに感じる方も多いですが、安定した収入を得られます。

前述の通り、通常の派遣社員は時給制なので、欠勤や遅刻・早退をすると月収が下がってしまいます。しかし無期派遣では、営業日数が少ないカレンダーの月も固定給が支払われます。極端な話で考えると、無期派遣として採用されて派遣就業先がなかった場合でも、給与が支払われるということです。

賞与・昇給制度

安定的な給与が得られるだけでなく、賞与(ボーナス)の支給もされます。また、一般派遣の場合では制度の用意がなく昇給のハードルが高いですが、無期派遣では昇給制度が用意されています。

無期派遣社員として働く方法は?

一般的な有期の派遣とは異なりメリットも多い無期雇用派遣として働く方法についてシェアいたします。

採用選考を受ける

無期派遣社員として採用されるためには、派遣会社が選考を行っています。

新卒採用を行っている派遣会社もあれば、中途として通年採用を行っている企業もあります。各社の募集要項を確認して、説明会への参加と面接を受けましょう。

おすすめ!人材大手の無期雇用派遣サービス◇マイナビキャリレーション

”マイナビキャリレーション”は、未経験から事務職に就業することができる無期雇用派遣サービスです。

飲食や販売などの接客のお仕事経験から、未経験で事務職にチャレンジしたい方に、充実した研修制度と一人ひとりに合ったサポート体制が用意されています。

未経験の方はビジネスマナーに不安を感じている方も多いと思いますが、”MOVICATION"というシュミレーション研修が用意されています。これは実務に即した体験学習で、職場に配属されるときに不安を安心に変えてくれます。

また、オフィスワークに必要であるExcelやWordなどのOAスキル研修も個別指導形式で用意されています。個別のサポートだけでなく、eラーニングやキャリアアップ研修・キャリアカウンセリングも用意されているため、長期のキャリアに向き合う機会も用意されており確実にキャリアアップできます。

▽未経験から事務職を始めたい方はチェック



-第二新卒向け
-, , , , , , , , ,