第二新卒向け

仕事・キャリアの悩みは誰に相談すればよい?オススメの相談相手2選

仕事やキャリアについて不安を感じるけれども、”社内の人には相談しにくい”や”誰に相談したらよいかわからない”方も多いのではないでしょうか。

今回は納得感を持って仕事やキャリアの悩みを解消できるようになる相談相手のポイントをシェアいたします。

仕事・キャリアの悩みは誰に相談すればよい?オススメの相談相手2選

入社して数年立つと、自分のキャリアに不安を感じる方も多いのではないでしょうか。また、転職をなんとなく意識し始めたけれども、転職に踏み切れずモヤモヤしている方もいると思います。

そんな方々が誰に相談をするべきなのか、注意点とオススメの相談相手についてシェアいたします。

1. 注意すべき2つの相談相手

日常的に悩んだことがあると、周囲の方に相談していることも多いのではないでしょうか。

しかし、この無意識に相談していることが思わぬ落とし穴となってしまうこともあります。仕事の相談相手として気をつけるべき2つの相談相手をご紹介いたします。

1.1 キャリアアドバイザーへの相談は注意

キャリアアドバイザーと聞くと、その名前から人生に寄り添った支援を受けられるように感じられますが、実際にそうでないことが多いです。

では、具体的にどのようなことに注意すればよいでしょうか。

1.1.1 転職ありき

転職エージェントのキャリアアドバイザーは転職を前提としているため、必ずしもキャリアに寄り添った支援を受けられるとは限りません。また、人材会社が有しているキャリアの悩みへのソリューションは、仕事紹介に限られます。

もちろん抱えているキャリアの悩みに対して、転職をすることで悩みが解消されるのであれば人材会社へキャリア相談をすることがベストです。しかし、転職をするかどうか悩んでいる状態で人材会社への相談は、必ずしも悩みを解消することができないこともあります。

1.1.2 キャリアの専門家ではない

キャリアアドバイザーは資格が要らない職であり、あくまでのキャリアの専門家ではありません。

キャリアの専門家としては国家資格キャリアコンサルタントを有しているキャリアカウンセラーとキャリアコンサルタントがあります。この専門家は実務経験あるいは国から定められた講習を修了し、受験・合格しています。この専門家は下記のような専門的なトレーニングを受けています。

  • キャリア理論
  • 労働市場情報
  • キャリア支援制度
  • カウンセリング理論・実績

人材会社では必ずしもこのような知識・トレーニングを受けていないこともあるため、転職以外のキャリアに関しては専門的なアドバイスが受けられないこともあるため注意が必要となります。

1.2 家族・友人への相談も注意

一番寄り添ってくれるのが家族や友人ですが、頼りすぎることでチャンスを逃してしまうこともあります。

新しいことに挑戦しようとすると、身近に感じられないことは否定されることも往々にしてあります。心配をしているがゆえのアドバイスですが、成長機会を逃したり無理をしすぎたりしてしまうことが避けるようにしましょう。

また、労働市場やキャリアについて専門的な知識がないことも理由の一つです。ご友人が上手く行った方法が自分もその通りになるとは限りません。そのため、当事者でない方の意見を鵜呑みにしないように、専門家への相談や自分できちんと考え決断するようにしましょう。

2. オススメの相談先2選

身近な人だけでなく、転職アドバイザーも相談をするのに注意が必要なことは分かったと思います。それでは具体的にどのような方に相談をすれば良いか2つの相談相手をご紹介いたします。

2.1 キャリアカウンセラー

転職を前提としていないキャリアの専門家であるキャリアカウンセラーへの相談がおすすめです。

カウンセリングと聞くと抵抗を感じる方も多いと思いますが、利用されている方も多くキャリアに関する悩みを解消することができます。また、カウンセラーとしてのトレーニングを受けているため、悩みが曖昧でモヤモヤしている状態でも、丁寧に話を引出してくれます。

また、キャリアに関する正しい知識を有しているため、悩みを解消するための方法を一緒に見つけることができます。この”見つけることができる”がポイントで、一方的な提案ではなく一緒に考えられるため納得感あるキャリアの選択にも繋がります。

2.2 mentors

メンターという言葉は聞いたことありますでしょうか。

一般的には仕事や人生のアドバイスをしてくれる方のことで、新入社員向けのフォロー制度としてメンター制度が用意されていることもあります。

ご紹介するmentorsでは、”現職でのキャリアアップ”や”中長期のキャリア戦略構築”、”転職支援”、”起業支援”などキャリアに関する相談をすることができます。相談相手としても、アドバイザーとしても、 転職エージェントとしても経験豊富なメンターからの支援が受けられます。

就職して数年が経ち先輩を見た時に、不安になった方や今後のライフイベント変化や将来の目標を考えた時に、どんなスキルやキャリアを歩めばいいか相談したい方も多いのではないでしょうか。あえて社外の方にキャリアの相談をすることで、5年後10年後の自分を様々な視点で考えることができます。

一般的にコーチングやコンサルティングは高額になりますが、mentorsでは月額定額制で気軽にキャリアのプロのアドバイスを受けられます。そして相談する中で転職を希望する場合、mentors経由での転職時にはお祝い金15万円進呈も行っています。

▽mentorsはこちらからチェック



-第二新卒向け
-, , ,