”やりがい”がある仕事とは?若手が転職で悩まない3つのポイント

     
       
第二新卒_やりがい
         

転職を考える多くの方が仕事の”やりがい”を大切にしています。アンケート結果によると、若手い方ほどこれを重視しています。第二新卒などの若手が、納得感を持って転職活動をできるように、”やりがい”を考える3つのポイントをシェアいたします。

多くの方がやりがいを重視している

デスクワーク

転職をするときに、仕事を通じて得られる”やりがい”を重視している方は非常に多いです。

◇ 退職のきっかけアンケート調査−『エン転職』ユーザー8,600名(2018)

第1位:給与が低かった(39%)

第2位:やりがい・達成感を感じない(36%)

第3位:会社の将来性に疑問を感じた(35%)

ただし、このやりがいを自分はどのように捉えているのかを言語化できなければ、また同じ悩みを抱えてしまいかねません。

仕事に対して感じている不安・悩みを解決するためのポイントをご紹介いたします。

1. やりがいとは

コミュニケーション

20代の若手が最も仕事のやりがいを感じることは、「スキルアップ・自己成長を実感できるかどうか」が約50%と多くの方が考えています。

多くの方が自己成長にやりがいを感じている一方で、他のことにやりがいを感じている方も非常に多いです。

◇仕事のやりがいについて、当てはまるものを最大で5つ(マイナビ 2018年)

    • スキルアップ・自己成長を実感する(20代女性:47.9/20代男性:48.9
    • 興味のある分野の仕事をする(20代女性:31.5/20代男性:30.9)
    • 昇給・昇進する(20代女性:26.0/20代男性:36.2)
    • さまざまな専門知識を取得できる(20代女性:24.7/20代男性:27.7)
    • 自分の裁量で仕事を進めることができる(20代女性:16.4/20代男性:27.7)
    • 顧客に評価される・感謝される(20代女性:28.8/20代男性:21.3)
    • 自分の働きが直接的に自分への報酬に反映される(20代女性:23.3/20代男性:21.3)
    • 社会との関わりを持つ、社会に貢献する(20代女性:21.9/20代男性:20.2)
    • 目標を達成する(20代女性:27.4/20代男性:16.0)
    • 新しいことに挑戦できる(20代女性:27.4/20代男性:21.3)
    • 責任のある仕事を任される(20代女性:20.5/20代男性:17.0)
    • 尊敬できる先輩や上司と仕事をする(20代女性:31.5/20代男性:14.9)
    • 自分の働きが会社の利益に直結する(20代女性:9.6/20代男性:16)
    • チームで取り組む(20代女性:15.1/20代男性:18.1)
    • 難しい仕事を任せてもらえる(20代女性:2.7/20代男性:8.5)
    • グローバルな仕事をする、グローバルな環境で働く(20代女性:5.5/20代男性:7.4)
    • 複雑な課題を解決できる(20代女性:6.8/20代男性:6.4)

https://www.mynavi.jp/wp-content/uploads/2019/04/【レポート】転職動向調査2018.pdf

一言で”やりがい”と言っても人によって様々な定義があり、自分にとっての定義を具体的に言語化する必要があります。

2. やりがいの優先順位

ポイント

言語化する際に一つに絞る必要はなく、むしろ複数あったほうが良いです。そして、それらの優先順位を付けて転職活動のポイントを整理します。

その優先順位をつける前に、それぞれのやりがいに対して”なぜそのやりがいを重視するのか”を自身の経験と結びつけて考えます。

2.1 原体験を当てはめる

過去の経験と当てはめて考えることで、モチベーションの源泉を客観的に把握できます。

”やりがい”という一種の価値観を形成しているのは、自分自身の過去の体験です。これを把握することで、”どのようなときにモチベーションが上がるか・下がるか”が分かり、どのような職場・仕事であれば転職に悩まず仕事ができるか考えられます。

2.2 順位をつける

複数列挙できた次は、自分が大切にする価値観の優先順位を考えます。

転職活動をする中で、正直全てのポイントを満たす職場を見つけることは困難です。そのため、少なくともこれだけは外せないという条件を見つけます。

3. 転職活動の軸

職務経歴書

順位をつけたやりがいは就職活動の軸にそのまま落とし込むことができます。

組織論では企業を選ぶ軸は下記の4つに整理されると言われています。

  1. 活動の魅力
  2. 条件の魅力
  3. 人材の魅力
  4. 目標の魅力

自分が意識するポイントが企業のどのような側面なのかを再認識することで、転職活動で収集する情報を整理できます。そうすることで、不要な情報に振り回されずに活動を進めることができます。

▽企業選びの軸についての詳細はこちら

業界・企業選びに悩む方必見!4つの選社軸【新卒・第二新卒向け】

自分ごとに落とし込んで、新たな一歩を

仕事をする上でやりがいは多くの方に重要なポイントですが、これを明確に言語化できなければ仕事探しに活かすことはできません。逆にこれを明確に認識することで、入社後にも困難にぶつかったとき、壁を乗り越えるよりどころにもなるのではないでしょうか。

納得感あるキャリアを”自分で”歩めるようになる

人材会社には相談できない、キャリアの悩みをキャリアコンサルタントが一緒に考えます。

◆ 今の仕事に漠然とモヤモヤしている
◆ 異動や産休・育休、転居、介護などライフイベントに伴う仕事の悩み
◆ 自分が何をしたいのか分からない

相談を通じて自分で悩みを解決できるようになる自立支援を行なっています。

変化の激しい今の時代を生きる力を身につけましょう。


詳細はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*