ヘアスタイリング方法?4種類のスタイリング剤!シーン別徹底解説!

     
       
ファッション
         

ヘアスタイリングがうまく行かないとお悩みの皆さんへ。実はそれ髪型やワックスの種類以前に重要なことを忘れているかもしれません。自分に合ったワックスの紹介も行いますが、スタイリング剤を使う前にするもっと重要な準備について知りきゃりああっぷしましょう。

理想のバランス

ひし形と言われており、きれいなバランスのひし形が作れたときに髪型が似合っている印象になります。ひし形は髪型だけでつくるのではなく自分の顔の型と併せて顔全体で作りましょう。自分の顔の型がわからない方はこちらへ。つまり面長の方は髪をモリモリにしてしまうときれいなひし形は作れないので、ヘアカットのときにサイドをつくる髪型の方がバランスが良いのです。ただ、重要なのはヘアカットよりも実はブローなのです。では、ブローの秘密について教えます。

ブローの秘密は手に

スタイリング

ブローの重要性はスタイリングとの比率でいうと【7:3】でブローが重要と言われています。では高性能のドライヤーがあればよいかということですがこれも間違いです。高性能のドライヤーがなくても重要なのはハンドブローを極めるということなのです。ハンドブローのポイントは髪を引っ張りながら乾かすということです。ご存じの方も多いと思いますが、髪は熱を加えられているときは変形し、冷えるときに変形したものが固定されます。なので、少し手や頭皮が熱くなるかもしれないですが伸ばしてボリュームや分け目を作りましょう。
ここで仕上がりを確認するのに必要なのが合わせ鏡です。360°どこから見てもまとまったスタイリングができるように鏡を見ながら後ろや横顔を確認していきましょう。

スタイリング剤

スタイリング剤

ワックスもヘアスタイリングの3割を占めるので、何を使用すればよいのかなどを確認していきましょう。使用するワックスを選ぶポイントは作りたい髪やスタイルに合わせて使えるとお洒落上級者です。それでは5種類のワックスと相性の良いスタイルを確認していきましょう。
つけるときのポイントは3段階あります。まず手のひらにワックスを取ります。それを指までは広げず手の平だけで広げます。これに寄って手の熱でワックスが柔らかくなります。伸ばせたら指まで広げるのですが、指の間まで十分に広げましょう。次に早速上に付けますが、前髪には付けずにトップだけにワックスをなじませていきます。これができたら手を開いてスタイリングをしていきましょう。これによりある程度の毛束感をつくることができます。あとは、スプレーを使って固めれば完成です!ただ、文章だととてつもなくわかりにくいですね。。今度動画あげます。。
では次に、イケてる髪をセットするために合わせるスタイリング剤を確認しましょう。

ファイバーワックス

ロレッタ

出典:loretta公式サイト

毛束感を作りたい方へおすすめのスタイリング剤です。スタイルはモード系やワークスタイルと相性か良いです。ワックスの特徴としてはファイバーという名前の通りで繊維素材が使われています。また、油分が多めでツヤ感が出るのも特徴の一つです。ただし、油分が多いので軟毛の方はベタッとなってしまうため避けたほうが良いです。

おすすめ商品:loretta2.5loretta4.0loretta6.5

ドライワックス

スタイリング剤

出典:DEMI公式サイト

ワイルドな仕上がりにしたい方におすすめのスタイリング剤です。スタイルはスポーティーやワークスタイルと合います。ワックスの特徴としては、艶がなくさっぱりとした印象に仕上がります。完全に乾いた髪に使用するタイプで、少し手に取り薄く伸ばして使用します。避けたほうが良さそうな方は、髪の長い方やカラーで傷んでいる髪は水分がないのでかえって悪化させてしまいます。

おすすめ商品:ウェーボデザインキューブナカノモデニカ

クリームワックス


軽く毛束感を作りたい方におすすめのスタイリング剤です。ファイバーワックスとドライワックスの中間と言われているもので初心者にもおすすめです。なべけんもこちらをメインに使用しています。特徴としてはクリームという名前の通り化粧品や医薬品同じような質感で手に伸ばして使用します。こちらも付け過ぎるとベタベタした印象になってしまうため、手に伸ばして使いましょう。

おすすめ商品:ユーホー ウイウイ

ジェルワックス


パリッと大人っぽい印象を与えたいときにおすすめのスタイリング剤です。いわゆるジェルと言われるもので速乾性があり、触ったときの質感も固まるので硬いです。スタイルはトラッドとの相性が抜群です。また、非常にまとまりやすいので毛量が多い方にもおすすめです。

おすすめ商品:モデニカ アレンジハードジェル

グリース


艶があり流行りの濡髪感を作り出してくれるスタイリング剤です。ジェルに比べるとパリッと固まりはしないので、ふわっと舌印象が残ります。遊び感が感じられるためモードやワークスタイルにも合います。スタイリングしやすく洗い流すのも楽なので必需品です。

おすすめ商品:アリミノスパイスネオ グリースワックス

まとめ

意外と知らないスタイリングのポイントについてまとめました。なべけんもまだまだ修行中なのですが動画を見たり、合わせ鏡で360°どこから見てもきれいな頭の形になるように時間をかけて練習中です。プロがスタイリングするとやはり与える印象が変わりますが、自分一人でスタイリングしてもそれに少しでも近づけるように一緒にキャリアアップしていきましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*