勝手に夢リスト【なべけんの実現リスト】

     
       
dream
         

あれもしたい!これもしたい!あれも欲しい!これも欲しい!そんな夢みなさんはありますか。大きな夢がある方も小さな夢がある方も夢で終わってしまったらもったいないですよね。そんな夢を実現できるように、「なべけんの実現リスト」と題して実現していきます。

なんで夢リスト?

キャリアアップ

夢・やりたいことなど願望を友人に話すとなぜかやる気が出たりすることはありませんか?このように周囲に表明したものは、「あいつは口だけだ」など嫌われないようにかやる気がでて取り組むものです。私自身の営業目標も周囲に打ち出している数値を大きく超えて成果を出せたことは少ないですし、少し高い目標設定を行うと意外とできたりもします。それでは、アウトプットする上で何を意識するべきなのかということを確認していきましょう。

実現リストのポイント

まず、「夢リスト」という言い方を「実現リスト」となべけんは言い換えております。夢という言葉を使ってしまうと自分とは遠い目標というようなイメージになってしまいます。そのため、実現を前提として作成することで気持ち的にも緊張感が増しより現実味を帯びます。そのうえで「実現リスト」の作成ポイントを抑え実際に自分のリストを作成しましょう。

期限を設定する

いつまでにするのかということを設定することでそれを実現するための行動が変わりますのでできる限り期限を設定しましょう。たとえば、ダイエットをすると決めたとすると「3ヶ月後までに」と「1年後までに」だとすることが変わってきます。3ヶ月後となると緊急性が高いため過度な食事制限をしなければならないですし、1年後であれば期間が長いので筋トレを定期的に挟むかもしれません。

そのとき誰と一緒にいるのか

期限の設定と一緒ですが、これもそのときに誰とやるかによってハードルが大きく変わります。自分一人なのか友人かそれとも恋人か家族かなどです。「友人とできたらなあ」と少しでも思っているのであれば固有名詞を書いてリストを作成しましょう。

物理的に不可能なものはかかない

たとえば、「自力で空を飛ぶ」となると人間の身体的にできないのでこのようなことは省きましょう。空飛べたらいいですけどね、、笑

現状できるかどうかは考えない

現状達成が見えているものばかりを書いてもワクワクが少ないですし、普段見える景色はなかなか変わってきません。そのため、現状達成可能かどうかは考えずに「やりたいこと」や「やってみたいこと」を書いてみましょう。

100個書いてみる

少ない数を書くことを目的とするとサラッと書き終えてしまいます。100個リストアップすることは正直簡単ではないですが、負荷をかけるワークを行うことで忘れていた願望や夢を思い出したりワクワクするものが浮かんできます。

なべけんの夢リスト(2019.10.1)

  1. 実現リスト
    2034年4月1日(40歳)に校長先生になる
  2. 2022年7月1日(28歳)に世界一周する
  3. 2020年7月1日(25歳)に年収1,000万ベースになる
  4. 2024年4月1日(30歳)フリーランスのキャリアコンサルタントとして大学のキャリアセンター改革に着手する
  5. 昇と一緒に仕事をする
  6. 2029年4月1日(35歳)にコワーキング・スペースを運営する
  7. オーパス・ワン(赤ワイン)を飲む
  8. ノマドワーカーになる
  9. 大学時代の恩師と仕事をする
  10. 20代で少なくとも一度は学校現場で仕事をする
  11. オーストラリアかニュージーランドへ移住をする
  12. フルマラソンを完走する
  13. シックスパックになる
  14. 本を出版する
  15. 文房具検定を取得する
  16. 猫背を治す
  17. 現地でベルリン・フィルハーモニーを聴く
  18. アメリカでDCI(マーチング世界大会)を観る
  19. プロのカメラマンに写真を撮ってもらう
  20. スネアドラムを始める
  21. 英語をビジネスレベルまで話せるようになる
  22. 行きつけの店を作る
  23. アカデミー賞作品賞受賞作品をすべて観る
  24. MBAを取る
  25. ヒッチハイクをする
  26. 家族に旅行をプレゼントする
  27. イギリスでchvrchesのライブに行く
  28. インタビューされる
  29. 大学で授業を持つ
  30. 歯の矯正をする
  31. 海外の友人を20人つくる
  32. 外人の親友を作る
  33. ソムリエの資格を取る
  34. スカイダイビングをする
  35. バンジージャンプをする
  36. サイトを作る
  37. キャリアコンサルタント技能士合格する
  38. ピアノを弾けるようになる
  39. ドビュッシーのラプソディーをクラリネットで吹けるようになる
  40. ファッション誌に載る
  41. キャリア支援1,000人超える
  42. 学校をつくる
  43. 海外で仕事をする
  44. シアタールームのある一軒家を建てる
  45. 年間300冊本を読む
  46. セミナーの講師を担当する
  47. 30代前半で結婚し、子どもを2人育てる
  48. 引き抜きの声をかけられる
  49. 知らない人から名前を呼ばれる
  50. 40歳で株式投資を行う
  51. 和田裕美さんのセミナーに参加する
  52. 藤原和博さんのセミナーに参加する
  53. 70kgまで増量する
  54. 星野リゾートに宿泊する
  55. 「よちきゃり」の記事が1,000を超える
  56. メゾンキツネのシャツを買う
  57. ヒゲ脱毛をする
  58. 裁判の傍聴にいく
  59. オリジナルの名刺を作る
  60. オーロラを観る
  61. illustratorを応用レベルまでマスターする
  62. photoshopを応用レベルまでマスターする
  63. 高校時代の恩師を仕事をする
  64. 逆ナンされる
  65. 年上の女性と付き合う
  66. 高級ブランドでvip対応
  67. 高級ブランドのvipパーティー招待
  68. ブログでマネタイズする
  69. toeflで100/120スコア取る
  70. uscpa取る
  71. 海外留学をする
  72. 心理学を勉強する
  73. 叙々苑で焼き肉を食べる
  74. ダーツでハイスコアを取る
  75. バスペールエールを飲む
  76. グランピングをする
  77. 自分主催のパーティで友人全員呼ぶ
  78. MacBook Pro 購入する
  79. レンタルスペースを作る
  80. 彩雪さんと会う
  81. 体脂肪率一桁になる
  82. 芸能人の友人を作る
  83. 映画を作る
  84. 父と二人で旅行する、全額おごる
  85. 芸術に詳しくなる
  86. リッツカールトンホテルの宿泊する
  87. タイムズスクエアで年越しをする
  88. バックパッカーになる
  89. ホワイトニングをする
  90. 定期的な読書会を主催する
  91. 定期的なワイン会を主催する
  92. 字幕無しで洋画を観る
  93. オーケストラの指揮をする
  94. 祖父祖母にごちそうする
  95. 水仙畑をつくる
  96. ドンペリを飲む
  97. ニコラヴァルデイルの演奏会を聴きに行く
  98. パリのファッションショーを観に行く
  99. ルーブル美術館に行く
  100. モン・サン・ミッシェルに行く

まとめ

夢リストを作っている人やこれから作ろうとしている人が今日からつくれるように、作成のポイントと勝手になべけんのリストを書いてみました。もちろん一日で書き上げられる方は少ないと思うので数日かけてでも作成してみてください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*